強肩強打の美少女・池田朱那が女性タレント最速記録に挑戦!/ゲーム『八月のシンデレラナイン』CM最終話+メイキング


株式会社アカツキは、2017年6月より配信している青春体験型野球ゲーム『八月のシンデレラナイン』(略称:ハチナイ)において、池田朱那(いけだあかな)(17)が出演する「全力少女シリーズ」最終話『全力少女~キミに届け篇~』が公開された。※同シリーズは、2019年4月に放送された第0話「全力少女~今日こそ届け篇~」を皮切りに第4話まで完結している。
全力少女シリーズの最終話『全力少女~キミに届け篇~』は、野球に全力で取り組んでいる池田と、その姿に思いを寄せてきたイケメン男子高校生とのすれ違いを描いた青春ストーリー。教室に呼び出された池田が野球ボールを片手に待っていると、緊張した面持ちでイケメン男子高校生が登場します。遂に告白をすると思った矢先、食い気味に「ごめんなさい!今、野球に全力なんです!」と断る池田。撃沈したイケメン男子高校生はショックのあまり、手に持っていたハチナイドリンクを落としたと思ったら、高笑いしながら「期待通りだ!」と拍手を送ります。視聴者の予想を裏切る結末を面白おかしく描いた作品に仕上がっている。
また、撮影の合間には、小学校1年生から中学校1年生まで野球をしていた経験を活かして、池田がプロ野球始球式の女性タレント最速記録である103キロに挑戦。154.5cmの小柄な体型から放たれた驚異的な記録に注目。

【関連動画】
・令和の野球女子・池田朱那の全力キャッチボール/ゲーム『八月のシンデレラナイン』CM1話〜4話


・稲村亜美「球児たちに触られてません!」改めて騒動語る

・稲村亜美が短パン・タンクトップ姿で神スィング披露
https://www.youtube.com/watch?v=RFNPHOPtr0Q



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする